宿泊施設

インドのホテルは、超デラックスホテルから安宿のドミトリーまで、旅行の形態に応じて多種多様です。
高級ホテルは他国と比べても割高になりますが、それだけの付加価値があります。
歴史のあるコロニアル調ホテルや宮殿ホテルには、1度は泊まってみたいものです。
その他、最新の設備を備えた、ハイヤット、メリディアン、インターコンチネンタルなど外資系ホテルも多く、デリーには日系のニッコウホテル(日航)もあります。
観光地には、必ずといっていいほど外国人バックパッカーが集まる安宿街があります。ただ、外国人目当ての犯罪も多いので、女性旅行者には残念ながらお勧め出来ません。